• いくつになっても安心して暮らせる地域社会づくり信頼と共感により安心の輪を広げます。社会福祉法人白寿会
  • 特別擁護老人ホームプレミア扇 入居者様の「その人らしさ」を大切に
  • ショートステイ ご本人、ご家族に安心を
  • デイサービス 高齢者の在宅生活を支援します。
  • 居宅介護支援事業所 介護保険に関するご相談への対応、ケアプランの作成を行います。
  • 訪問介護ステーション 急な要望にもお応えします

イベント情報

一覧表示

平成28年11月6日(日)11:00~15:00
地域交流会を開催します!
平成28年9月11日(日)
敬老会を開催致します。
平成28年8月21日(日) 14:00~
フルートボランティアさんが来ます!

スタッフブログ

一覧表示

☆平成28年度 地域交流会☆
冷え込みが厳しくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。生活相談員の萩原です。 11月6日(日)、当施設の駐車場と1階フロアを開放して、毎年恒例となりました【地域交流会】を開催致しました。毎年大勢のお客様に来て頂いていますが、2年前、1年前と連続して天候に恵まれず雨の中の開催でした。今回で5周年を迎えたこの企画。 全職員の願いが通じたのか、当日の天気は気持ちの良い青空!自然と職員の気持ちも高ぶります。実行委員長が言った「このイベントが、少しづつ地域の皆様に根付いてきました。」という言葉通り、11時開催を待ちきれず、なんと!70人以上の方が、今か今かと外でお待ちになっていました。本当にありがとうございます。 それでは、今年度の交流会の内容を写真を交えてご紹介いたします。 まずは、地域の皆様が1番楽しみにしていらっしゃると言っても過言ではないプレミアムバザー! プレミア扇に関わるご利用者様、ご家族様、職員を中心に、いつも当施設に来て下さるボランティアさん、地域の方々等にたくさんのバザー品をご寄付頂きました。 今年も皆様にとってのお宝は見つかりましたでしょうか?下の写真は、バザー会場で大奮闘してくれた売り子さん達です。 続いてご紹介するのは、野菜の詰め放題。こちらも毎年の目玉企画となっていますが、今年は野菜の価格高騰により、例年にも増してお客様が多く詰めかけられました。 びっくりするほど新鮮な野菜や果物を、近隣のお店の方にご用意いただきました! 続きましては、イベントには欠かせない模擬店コーナーをご紹介。今年は外と中に分かれて販売しました。 外では、焼きそば・フランクフルト・もつ煮・肉まんを販売。お天気が良くても、やはり風は若干冷たく感じられた事もあり、お昼すぎにはほとんどの食事が売り切れ! 売り子さん達の大きな掛け声と共に大変盛り上がりました。 こちらは、中の模擬店の様子です。素敵な売り子さん達が、色々な味を楽しめるフレーバーポップコーンやジュースを販売しました。 写真には写っていませんが隣では、ボランティアさんによる無料白玉ぜんざいを提供しています。 続いては、毎年近隣のお子様たちに大人気の【プラバン作成】です。今年も大勢の子供達がオリジナルプラバンを作り、手に提げている風景が印象的でした。 最後にご紹介するのは今年度初めての企画【スリングエクササイズ・レッドコード無料体験会】です。 白寿会が、地域の皆様にいつまでもお元気で過ごしてもらう為に開設した【運動・リハビリ強化型デイサービス:ファンビル】の無料体験会になります。 今回は時間帯を分けて先着5名様、計4回の体験会をトレーナーの指導の下、実施致しました。 今年度の交流会も、地域の皆様とご家族様、職員の力が一丸となって大成功を収める事ができました。また、入所されているご利用者様の御家族様にボランティアとしてご参加頂いたり、厨房の外部委託業者の方々にお手伝いを頂いたりと、法人をあげて地域の皆様と交流を図れたと思います。 来年度も、楽しい企画を考えて皆様をお迎えしたいと思います。本当にありがとうございました!
☆平成28年度 地域交流会☆
平成28年度 夏祭りを開催しました!
蝉の鳴き声が少しずつ聞こえ始めた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。相談員の萩原です。九州南部・北部、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨明けしたというニュースが飛び込んできました。関東地方の梅雨明けも目の前かと、ワクワクする気持ち半分・暑さへうんざりする気持ち半分と複雑な心境でございます。細目な水分補給をしながら熱中症に気を付けて日本の夏を楽しんで頂きたいと切に思っております。 さて、本日のブログでは、昨日17日(日)に当施設のデイサービススペースを開放して盛大に行われた【平成28年度 プレミア扇夏祭り】の様子をご紹介させて頂きます。 当施設が開所してから毎年行われてきたこの行事。今年で10回目を迎える事が出来ました。毎年、行事担当となった介護職員さんが中心となり、趣向を凝らした企画・縁日を2ヶ月ほど前から準備をしているプレミア扇の大きな行事の一つです。 特養の生活では、ご自宅の環境とは違い、ハード面のメリットとしてエアコンが完備された空間で24時間快適に生活を送れる事が一つ挙げられるかと思います。しかしその事は、逆の捉え方をすれば四季を肌で感じ取りずらい事に繋がっているかも知れません。 私達はご利用者様に対し、年間を通して移りゆく季節を少しでも感じて頂ける様、また大切なご家族様と最高の思い出を作って頂けるよう、こういった行事を非常に大切にしております。 今年の夏祭りでは、利用者様の中心に、深くお付き合いのある町会からお借りした太鼓を設置。炭坑節と東京音頭が流れる中、職員が威勢よく「ドドン!ドドン!」と叩きます。中には懐かしさのあまり涙を流して喜んでおられる方もいました。 もちろん、盆踊りは浴衣を着た利用者様、ご家族様、職員で踊ります。若手の職員は、ベテラン職員の動きを真似ながら必死で踊ります。 盆踊りを楽しんだ後は、提灯、簾で彩られた縁日会場にてお出迎えです。 先ずは、記念写真を撮りましょう!今年は、【昭和バージョン】と【サマーバージョン】の2種類をご用意しました。皆さん素敵な笑顔で記念に残る写真を撮っておられました。 お次は、誰もが子供の頃に楽しんだヨーヨー釣り!童心に返り、真剣に楽しんでおられました。 そして縁日といえば駄菓子!子供の頃、ふがしを片手に友達と騒いだ思い出がよみがえります。数種類用意された中から好きな駄菓子をチョイスしてもらいました。 最後は、プレミア扇夏祭りの名物店【かき氷屋】です。名物店主が「はい!いらっしゃーーーい!」「はい!イチゴーーーー!」「まいどありがとうございまーーーす!」と威勢よく声を掛け続けていました。裏では、もう一人の店主がかき氷機を回し続け、とても涼しげなコーナーとなりました。 縁日を楽しんで頂いた後は、フィナーレの【すいか割】で盛り上がります。 利用者様、ご家族様、職員の順に叩き、割れた瞬間の「わーーーー!」という歓声が今でも耳から離れません。 プレミア扇の夏祭りは大成功のうちに終了しましたが、日本の夏はこれからです。7月23日(土)には東京の花火シーズンのトップを飾る【足立の花火】が荒川河川敷で開催されます。当施設の屋上から見える色とりどりの花火はもちろん最高!今年もご家族様、ご利用者様に楽しんで頂きたいと思います。 最後になりましたが、ご来所頂きお祭りを盛り上げて下さった大勢の御家族様、快く太鼓を貸してくださった町会の皆様、大汗をかきながら会場準備や盆踊り・縁日に全力を注いでくださった職員の皆さん、本当にありがとうございました。
平成28年度 夏祭りを開催しました!

プレミア扇について

プレミア扇についてのご紹介

東京都足立区南西部に位置する扇。この地に平成18年2月に誕生した、区内初の全室個室ユニット型の特別養護老人ホームが『プレミア扇』です。特別養護老人ホームの他に、ショートステイ、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護を併設し、在宅から施設まで総合的なサービスを地域の皆様に提供しています。

地域の町内会や医療機関をはじめ、多くのご支援、ご協力を賜りながら、ご利用者の『その人らしい暮らし』を支えるべく、お一人お一人にとって最高のサービスをお届けできるようスタッフ一同、日々励んでいます。

地域の中で、ご利用者とともに生き、そして地域とともに成長できる事業所を目指します。

地域福祉の向上に協力しています

当法人役員の関係する近隣関係機関です。
地域福祉向上に向けて協力しています。

社会福祉法人泉光会いづみの杜 いづみ保育園
足立双葉幼稚園

職員募集プレミア扇では介護の現場に携わる人たちを募集しています。

プレミア扇 職員募集

我々が足立区で特別養護老人ホームプレミア扇をオープンしてから、まだまだ歴史が浅く、全てが出来上がった法人・施設ではありません。『全てが進化の過程にある』 そういう職場ですので、皆さんの経験や努力がダイレクトに施設の質、ご利用者の生活の質の向上に直結していきます。ご自身の個性を発揮して、ご利用者の生活や施設運営の質の向上、地域福祉の発展を一緒に目指してくれる方を募集します。
なお介護未経験の方も大歓迎です。入職時の研修体制を充実させていますので、安心して働けます。 

ページの先頭へ