平成28年度 夏祭りを開催しました!

18
2016.07

蝉の鳴き声が少しずつ聞こえ始めた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。相談員の萩原です。九州南部・北部、四国、中国、近畿、東海地方が梅雨明けしたというニュースが飛び込んできました。関東地方の梅雨明けも目の前かと、ワクワクする気持ち半分・暑さへうんざりする気持ち半分と複雑な心境でございます。細目な水分補給をしながら熱中症に気を付けて日本の夏を楽しんで頂きたいと切に思っております。
さて、本日のブログでは、昨日17日(日)に当施設のデイサービススペースを開放して盛大に行われた【平成28年度 プレミア扇夏祭り】の様子をご紹介させて頂きます。

当施設が開所してから毎年行われてきたこの行事。今年で10回目を迎える事が出来ました。毎年、行事担当となった介護職員さんが中心となり、趣向を凝らした企画・縁日を2ヶ月ほど前から準備をしているプレミア扇の大きな行事の一つです。

特養の生活では、ご自宅の環境とは違い、ハード面のメリットとしてエアコンが完備された空間で24時間快適に生活を送れる事が一つ挙げられるかと思います。しかしその事は、逆の捉え方をすれば四季を肌で感じ取りずらい事に繋がっているかも知れません。
私達はご利用者様に対し、年間を通して移りゆく季節を少しでも感じて頂ける様、また大切なご家族様と最高の思い出を作って頂けるよう、こういった行事を非常に大切にしております。

今年の夏祭りでは、利用者様の中心に、深くお付き合いのある町会からお借りした太鼓を設置。炭坑節と東京音頭が流れる中、職員が威勢よく「ドドン!ドドン!」と叩きます。中には懐かしさのあまり涙を流して喜んでおられる方もいました。
もちろん、盆踊りは浴衣を着た利用者様、ご家族様、職員で踊ります。若手の職員は、ベテラン職員の動きを真似ながら必死で踊ります。
盆踊り全体.jpg
盆踊り(高橋).jpg
盆踊り(小泉).jpg
盆踊り(青木).jpg
盆踊り(中山).jpg

盆踊りを楽しんだ後は、提灯、簾で彩られた縁日会場にてお出迎えです。
先ずは、記念写真を撮りましょう!今年は、【昭和バージョン】と【サマーバージョン】の2種類をご用意しました。皆さん素敵な笑顔で記念に残る写真を撮っておられました。
写真(荒井)サマーver.jpg
写真(野田)昭和ver.jpg

お次は、誰もが子供の頃に楽しんだヨーヨー釣り!童心に返り、真剣に楽しんでおられました。
ヨーヨー(荒井).jpg
ヨーヨー(山下).jpg
ヨーヨー(小高).jpg

そして縁日といえば駄菓子!子供の頃、ふがしを片手に友達と騒いだ思い出がよみがえります。数種類用意された中から好きな駄菓子をチョイスしてもらいました。
駄菓子(寒河江).jpg
駄菓子(宮崎).jpg

最後は、プレミア扇夏祭りの名物店【かき氷屋】です。名物店主が「はい!いらっしゃーーーい!」「はい!イチゴーーーー!」「まいどありがとうございまーーーす!」と威勢よく声を掛け続けていました。裏では、もう一人の店主がかき氷機を回し続け、とても涼しげなコーナーとなりました。
かき氷屋.jpg
かき氷(風景).jpg
かき氷(河合).jpg

縁日を楽しんで頂いた後は、フィナーレの【すいか割】で盛り上がります。
利用者様、ご家族様、職員の順に叩き、割れた瞬間の「わーーーー!」という歓声が今でも耳から離れません。
スイカ割(松岡).jpg
スイカ割(長沼).jpg
スイカ割(大内).jpg

プレミア扇の夏祭りは大成功のうちに終了しましたが、日本の夏はこれからです。7月23日(土)には東京の花火シーズンのトップを飾る【足立の花火】が荒川河川敷で開催されます。当施設の屋上から見える色とりどりの花火はもちろん最高!今年もご家族様、ご利用者様に楽しんで頂きたいと思います。


最後になりましたが、ご来所頂きお祭りを盛り上げて下さった大勢の御家族様、快く太鼓を貸してくださった町会の皆様、大汗をかきながら会場準備や盆踊り・縁日に全力を注いでくださった職員の皆さん、本当にありがとうございました。

お電話でのお問い合わせ:03-3890-3333(平日10:00~18:00)

職員募集プレミア扇では介護の現場に携わる人たちを募集しています。

プレミア扇 職員募集

我々が足立区で特別養護老人ホームプレミア扇をオープンしてから、まだまだ歴史が浅く、全てが出来上がった法人・施設ではありません。『全てが進化の過程にある』 そういう職場ですので、皆さんの経験や努力がダイレクトに施設の質、ご利用者の生活の質の向上に直結していきます。ご自身の個性を発揮して、ご利用者の生活や施設運営の質の向上、地域福祉の発展を一緒に目指してくれる方を募集します。
なお介護未経験の方も大歓迎です。入職時の研修体制を充実させていますので、安心して働けます。 

ページの先頭へ